テーマ:お客さん

「これもセット?」

ダイニングテーブルはイスとセットで、 ベッドはマットレスもセットで販売しています。 他店さんだと別々で販売しているところもあり、 お客さんから「これもセット?」と尋ねられることもあります。 テーブルとイス。 ベッドとマットレス。 一緒に展示していますし、一緒に利用するものですから、 「セット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大丈夫だよね?」

目的外、想定外使用を試みるお客さんがいます。 「このタンスをホースで水をかけて洗っても大丈夫だよね?」 「ガスコンロ(都市ガス用)、スリランカデモ使エルネ?」 「このローボード、踏み台にしても壊れないよね?」 「ローチェストを水槽台にしたいけど、重さは大丈夫かな?」 「このテーブルセット(木製)を庭で使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事をしているふり

「わしゃあなあ、80過ぎとんのじゃあ」 が口癖のお客さんがいました。 店内のほかのお客さんを捕まえてはそう言い、 「そうは見えない」「お若いですね」「お元気ですね」など、 お世辞を言ってもらうのが目的です。 店内に誰もいないとスタッフに話しかけてきます。 我々もお客さんが相手なので一応は話を聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

典型的な行動パターン

腕組みをしながら入ろうとするが、入り口の段差で躓く。 気を取り直して再び腕組みをし、すぐに右に向きを変え、 そのまま壁に沿って反時計回りに移動。 途中で冷蔵庫の扉や洗濯機の蓋を開け閉めする。 飾り物コーナーやガラスケースで少し足を止める。 腕組みをしたままのぞき込む。 奥の建物を見るが家具には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連絡がないのが無事の連絡

大きなスチールラックを買ったお客さん。 軽トラックで来ているので、 解体することなくそのままお持ち帰りです。 積み込みを手伝おうと思っていましたが、 別のお客さんから声がかかり、そちらの応対をしている間に、 お連れさんと2人で積んでしまい、 まだ応対中の私に向かってひと声かけて帰っていきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聴力の問題か、理解力の問題か

年配の女性から電話で在庫の問い合わせがありました。 「3段のプラスチックケースはまだあるかね?  お昼前に見に行った時に入り口にあったけど」 -すみません、それは売れたので在庫はないですね 「なあ、3段のプラスチックケースはある?」 -いえ、1つもありません 「うん、2つ欲しいだが、1つしかないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「おじいちゃん、電話だ、よ!」

電話やメールの着信音を、 初期設定のままにしている方がよくいまして、 店内で鳴ると何人かのお客さんが同時に反応します。 私もラインは初期設定のままにしていましたが、 お客さんと紛らわしいので変更しました。 「グポーン、グポーン」とあまり聞き慣れない音なので、 逆にお客さんが不審に感じるようですが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

使い方は自由ですけど・・・

スリランカのお客さんがゴミ箱を見つめていました。 「コレ、Rice-Chest(米櫃)、デキルヨネ?」 -これ、ゴミ箱だけど・・・  しかも中古だよ 「ビニールカバー、大丈夫」 そう言ってしばらく見つめ続けていましたが、 結局は買わずに帰っていきました。 使い方は自由ですし、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろいただきました

近年ではすっかりなくなりましたが、 買取・配達先で心付けをいただくことがあります。 そんな御大層なものではなく、ほとんどは飲み物です。 その場で注いでくれることもあれば、 ペットボトルでいただくこともあります。 真夏だととても助かりますね。 食べ物もいただくことがあります。 お菓子が定番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレッシャーを感じないと意味がない

閉店時刻10分前に来店するお客さんがいます。 閉店時刻を知らない方もいますし、 近所の方が散歩のついでに寄ることもあります。 まず暇つぶしで来ているので5分もすればいなくなり、 閉店時刻に影響はないのですが、 ゆっくりと暇をつぶす方もいます。 せっかく来てくれているので追い出すことはしません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その7

私が独立する前から出入りしているブローカーさんがいました。 独立後は出入りが途絶えがちでしたが、 忘れたころにやってくるという感じで連絡がありました。 飛び込みで店に来るほかのブローカーさんとは違い、 「比較的」マシなものを用意してくれましたが、 やはりデッドストックはデッドストック。 いらないも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その6

たまにブローカーから買取の話が来ることがありました。 どこかの倉庫に仕舞い込まれているデッドストックを、 まとめて買わないかという話です。 所詮デッドストックなので大したものはなく、 お試し程度で仕入れてみたけど、売れ行きはあまり芳しくなく、 追加で仕入れることがないというのがいつものパターンでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その4

従業員時代から縁があり、某大手事務用品メーカーから、 スチール家具のB品を仕入れていました。 大手だけあって量が半端ではなく、 店内に収容するのに苦労しました。 まだスチール家具に人気があったころで、 ロッカーや書庫は容易に売れていった一方で、 不人気商品はずっと長い間売れ残っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その3

ほとんど一般の個人・団体からの仕入れですが、 ごく稀に業者から仕入れることもありました。 B級品が中心で通販から流れてきたものや、 自分の店で売れ残ったものなどですね。 大型家具は充分仕入れができているので、 不足がちな小型家具を主に仕入れていました。 スチール家具がよく売れていた頃は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その2-2

ウチの常連さんに通称「あきば」さんがいました。 派遣社員で、よく派遣会社を変えていましたが、 ほぼ知立・刈谷にいたので、 カネがなくなるとよくウチに売りに来ていました。 ある日、社長さんが例によって冷蔵庫を持ってきましたが、 その「あきば」さんが同行していました。 そこの派遣会社に入ったそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その2-1

派遣会社の景気がよかったころ、 とある派遣会社の社長さんが、 寮で使っていた冷蔵庫・洗濯機・テレビを、 たくさん持ち込んでくれるようになりました。 2~3年程度しか使っていないものがほとんどだった上に、 完璧に掃除をしてから持ってくるので、 ウチとしてはとてもありがたいお客さんでした。 上得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウチの仕入れ先:その1

仕入先はほとんど一般の個人・団体ですが、 生業としているような方もいました。 ドラえもん体形のペルー人です。 どこかの引越屋さんに話をつけて、 引越屋さんが引き取った不用品の中から、 ウチが買取しそうなものを選び出し、持ち込んでいました。 選んできているだけあって多くは買取可能ですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが最後の客か・・・

ウチに来るようになって20年以上は経つでしょうか。 スタッフの後をつけまわしてひたすら話し続けるだけで、 買うという行為は滅多にしない人でした。 タダでもらうことが目標で、 タダにならなければ100円程度、 そうでなければ10個まとめて300円。 20年以上ウチに通って、 使ったおカネは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すみません、あまり来られなくて」

閉店することを知ったお客さんが、 話しかけてきました。 「すみません、あまり来られなくて。  盆と正月の2回しか来られないんです」 いいえ、気にされることはありませんよ。 一生に1度の方もいれば、1度もご利用のない方もいますから、 毎年2回ならありがたいですよ。 「金額も少なくて、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「俺がやろうかな」

閉店の告知を直前に控えた8月末のこと。 まだ一切公表していないのにご存じの方がいました。 不動産屋さんだそうで、 物件情報からウチの閉店に気付いたそうです。 その方に見覚えはありますが、 それほど頻繁に利用はしていなかったと記憶しています。 不動産屋さんということも初めて知りました。 少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

段取りが悪くないですか?:その3

ようやく業者さんが買取に来てくれました。 ただ、トラックが小さい。2トンですね。 以前来られたときは4トンでしたのに。 そしてその小ささがアダになりました。 すべてを積むことができません。 「細かい雑貨があるとは思っていなくて・・・」 話の詳しい内容を一切聞かなかったからですよ。 様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

段取りが悪くないですか?:その2

買取を依頼した業者さん。 10:30~11:00の予定でしたが、 昼を過ぎてもいらっしゃいません。 たまりかねて13:30頃に連絡。 遅れて15:00頃に先方より連絡がありました。 「トラックが壊れて修理していたので・・・」 忘れていたのでしょうね、ウチのことは。 それで、どうなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

段取りが悪くないですか?:その1

閉店セールでも売れ残ったものは、 同業に買い取ってもらうことにしました。 店舗を構えているところでは、 まず買い取ってもらえないでしょうね。 そこが断った話がウチに来ているのですから。 ですから頼んだのは買い取り専門の業者さん。 1年ほど前に何回か来られた業者さんです。 連絡をしたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賭けに勝った!

賭け事には弱い私。 確率50%程度では勝てる気がしません。 「売レナカッタラ、ドウナルノ?」 近所のフィリピン人が心配していました。 はい、全部捨てますよ。 「アノベッド、捨テルナラチョウダイ!」 シングルベッドを貰うつもりのようです。 いいよ。売れなかったらね。 賭け事に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備品を減らす2

セールで半額になっているにもかかわらず、 値引き交渉をする人がいましたが、 それ以上に面倒なのが「ハイエナ」です。 閉店する店を見つけては、 欲しいものをタダで手に入れようとする人です。 「どうせカネを払って捨てるんだろ。  だったらタダで俺にくれよ」 常套句です。 思っていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お察しください

9月30日で閉店しましたが、 その後も毎日のように店に来ています。 後片付けや撤去の立会などですね。 ウチが閉店することは、 ホームページとブログ、店内の掲示だけでしたので、 ご存じない方もたくさんおられまして、 買取の依頼もまだありました。 店内で作業中に買取依頼の電話があり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビビる日本人、調子に乗る外国人

閉店セールと称し、全品を半額で販売してきました。 もともと安い中古品価格がさらに安くなっています。 値札からさらに半額であることを確認するお客さんたち。 安すぎてビビるのが日本人。 こんなに安くていいのかと考えます。 そこからさらに値引きさせようとするのが外国人。 あなた方は調子に乗りすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉店に気付かない

閉店に伴って、 今まで店内で使用してきた備品も片付けています。 売れるものは売り、捨てるものは捨てます。 売れないけど捨てるにはもったいないものは、 「ご自由にお持ち帰りください」として、 皆さんに差し上げています。 20年以上に渡って、 この「お持ち帰り」を目的に来ているお客さんがいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

話を端折りすぎ

閉店するにあたり、店内では張り紙で告知をしています。 この張り紙に気付いたお客さん。 お連れさんに呼びかけました。 「おい、ここ、長年にわたって30日、閉店だってよ!  買取、おう半額だ!」 「はあっ?」と意味が分からないお連れさん。 その文章を書いた私でも意味が分かりません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「値引きするなら買ってやるよ」

食器棚をずっと睨んでいたお客さんから声がかかりました。 「おい。この食器棚、安くしろ」 とっても上から目線でシンプルな値引の要求。 その態度にムッとしていたところへ、 「別に欲しくはないんだが、値引きするなら買ってやるよ」 と追い打ちのような一言。 欲しくないのに無理に買う必要はあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more