最安値という割の合わなさ

家具・家電を中心にいろいろなものを配達してきました。 1点~3点程度がほとんどでしたが、 2トントラック1車でギリギリ積めるほどの量の商品から、 配達しなくてもお客さん1人で軽く運べるものまで、 多くのパターンがありました。 量・金額とも充分であればやりがいはありますし、 どちらかだけでもいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火事

刈谷市内のマンションで火事があり、 2人が亡くなったという新聞記事がありました。 翌日にそちらへ行く仕事があり、そのマンションの前を通ると、 確かに1階の1室が焼けていました。 その部屋って・・・ お客さんの・・・ 2、3回お届けしたことがあります。 「2名死亡」ってあのご夫婦だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

依佐美の鉄塔

平成生まれの方はご存じないかと思いますが、 いまの刈谷市高須町に依佐美送信所、 通称「依佐美の鉄塔」というものがありました。 「ニイタカヤマノボレ」をここから送信したという、 真偽不明の話があります。 戦後は米軍に接収されていたので、 冷戦中はここが真っ先に攻撃されるとも言われていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活保護

あまり多くはありませんが、 民生委員の方が来られることがあります。 生活保護受給者のための家財道具をそろえるためです。 我々が生活必需品として考えるものでも、 生活保護費として認められるものと認められないものとがあり、 基準はそれぞれの自治体によって違うようです。 理解しがたいのが洗濯機。 …
コメント:0

続きを読むread more

保存しています

閉店して2年以上も経つのに、まだ続けているこのブログ。 公開した記事も2700を超えています。 今年の1月よりブログの保存を始めました。 「エクスポート」ではなく「保存」です。 「今すぐ」という心配はありませんが、 このウェブリブログが終了されることがないとは言い切れないので、 時間に余裕のあ…
コメント:0

続きを読むread more

何もしていないけど、いろいろした

その日は「ぼうや」が1日中1人で店番をしていました。 私が閉店直後に店にもどり、店内の様子を確認してみると、 どうも朝とは何も変わっていないように見えます。 商品は片付けられず、値段は付けられず、掃除もされず・・・ ―今日は何をしていたんだ、「ぼうや」? 「いろいろです」 ―具体的には何を? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仕入に失敗

数えきれないほど多くの商品を買い取ってきましたが、 目論見通りにすぐに売れるものもあれば、 時間がかかったものもあります。 さらには完全に失敗したものもあります。 失敗の代表がこの2種類。 ともに10~15年前に仕入れましたが、 満足に売れませんでした。 食器は300…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もういっかい!:DVDプレイヤー

電化製品を買い取る際は動作確認が必要です。 冷蔵庫が冷えるまでとか、 炊飯器が炊けるまでとか、 それはさすがに無理がありますが、 テレビが映るとか、CDが聞けるとか、 それくらいは確認します。 DVDプレイヤーの場合はDVDを再生します。 動作確認用にDVDを数枚用意してありましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信濃・善光寺:3日目

やはり2007年以来の善光寺。 前回も感じましたが、どうにも観光地のような気がしてなりません。 千葉の成田山や浅草の浅草寺と同様な感じです。 (異論のある方にはごめんなさい) 比叡山や高野山のような「パワースポット」感はありませんね。 経堂では輪蔵を回してきました。 …
コメント:0

続きを読むread more

信濃・松代城:2日目

ようやくたどり着いた松代城。 だいぶ陽も傾いてきました。 前回はまだ整備が始まった段階で、 天守台に階段が取り付けられていただけでしたが、 すっかり様変わりして見栄えがするようになりました。 見学中に「100名城めぐり」の団体さんが来まして、 …
コメント:0

続きを読むread more

信濃・松代その3:2日目

竹山稲荷を後にして、山寺常山邸、象山神社、象山記念館を経て、 真田宝物館に到着。そして真田邸、文武学校へ。 宝物館は全開とはイメージがだいぶ違いますね。 こんなに新しかったかな?もっと古い建物だったような記憶が・・・? 建て替えてはいないらしいですけどね。 展示替えはしたかもしれません。 内容…
コメント:0

続きを読むread more

信濃・松代その2:2日目

地下壕から象山神社へ歩いている途中、 ふと目に入った神社がとても気になりました。 竹山稲荷だそうです。 松代らしく、真田家ゆかりの神社だそうです。 すごく雰囲気の良い神社で、通りすがりでいいところを見つけました。 日中ではなく、朝夕の斜光ならもっといい写真が撮…
コメント:0

続きを読むread more

信濃・松代その1:2日目

上田から松代に移動して、まず松代象山地下壕。 ここも2007年以来で、前回はうまく撮影ができませんでしたが、 今回は撮るくらいのことはできました。内部が暗すぎ・・・ 撮影はともかく、ペンライトくらいは持参した方が見学しやすいと思います。 ここに関してはいろい…
コメント:0

続きを読むread more

信濃・上田城:2日目

2007年以来の上田城。 前回はまだあまり見所がわかっておらず、 見損ねていたところがようやく見られました。 2枚目と3枚目は隅欠を別角度から移したものです。 4枚目は尼ヶ淵から。 石垣が不揃いなのは石材と石工が不足したためだそうです。 虎口、土橋、空堀、石…
コメント:0

続きを読むread more

信濃・荒砥城:1日目

広くてなかなか廻りきれない長野県。 何回通っているのかわかりません。 今回は荒砥城からスタート。 中世の山城らしさを再現しているのであって、 実際に荒砥城がこのようであったわけではありません。 恐らくこうだったんだろうなという「雰囲気」を味わう城です。 天気…
コメント:0

続きを読むread more

落ちぶれる

週に何回か来るようになったお客さん。 大きな買い物はありませんが、 毎回100円200円程度の買い物をしてくれました。 ところが、ある時に「ご自由にお持ち帰りください」の存在に気が付きました。 店なのにタダで物が貰えるのか! 相当うれしかったようで、 ニコニコしながら何かを持って帰りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土下座

買取価格をめぐって土下座されることがありました。 買取価格アップを願っての土下座です。 もちろん私が強要したのではありませんよ。 土下座なんかされても何もありません。 冷たい言い方になるかもしれませんが、 土下座はただの「パフォーマンス」です。 「土下座までしているのだから希望を聞き入れろ」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色気も何もない

お邪魔した先は「風商売」のお嬢さんでした。 とても投げやりな感じで全てが面倒そうです。 買い取ったタンスの中にまだ衣類が残っていまして、 仕事で使うコスプレ衣装からセクシーランジェリーまで、 すべて床にぶちまけられました。 この状態で見る「透け透けパンツ」って、 何の色気もありませんね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LGBTのG

とあるマンションでの仕事が終わり、 マンションの駐車場からトラックを出そうとすると、 右側から20代の男性が歩いてきたので道を譲り、 通過後に道路に出て右折。 すぐにその男性を追い越しましたが、 その男性に小走りで追いついてきた別の男性も目に入りました。 どうやら知人のようです。 すぐに赤信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

免許証再交付6回

買取が成立した際に身分証を見せてもらいます。 保険証でも住基カードでもマイナンバーカードでも、 お持ちの方なら在留カードでもいいのですが、 ほとんどのお客さんは免許証ですね。 確認としてそれぞれの番号を控えます。 免許証の場合は12ケタです。 この番号にも意味がありまして、 最初の2ケタが免…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more