内容は想像がつきます

とてもチャラい感じの若者が声をかけてきました。

不用品の回収をしているそうで、

古い家具を回収することがよくあり、

それを買い取ってほしいとのこと。


そのような話はウチでもよくあるので、

詳しい内容を聞く必要はありません。買取不可です。

そこで、話を断るために、


―大きな食器棚とか、サイドボードとか、

 ソファーや座敷机、婚礼家具など・・・


といかにも買取するかのように話し、

お客さんに期待を持たせておいて、


―そういうものは一切買取しません!


と、結ぶ。

案の定、コケたお客さん。


チェストとか二段ベッドとか下駄箱とか、

そういったウチが欲しいものはないそうです。

もっとも、あったら先にウチが買い取っていますしね。


その後は1度もウチに来なかったお客さん。

流行りに乗って一儲けしようと始めたような感じの方でした。

あれから数年経ちますが、まだ業務を続けているのでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント