「俺も嫌だもんな」

シングルベッドの買取でお邪魔しました。 「お待ちしていました。どうぞこちらへ」 室内に入るなり、コタツへ案内されました。 それよりもベッドを見せていただいたほうが・・・ 「本当に助かります。  お恥ずかしい話ですが、どうにもおカネがなくて」 あの、金融屋さんではなく、リサイクルショップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more