いやな顔はしませんけどね

数万円数十万円といった、

ありがたい金額のお客さんはあまり多くありません。

ほとんどのお客さんは1000円未満のお買い物です。


もちろん、それはそれでありがたいお客さんなので、

ぞんざいに扱うことはありません。


300円で領収書をくれと言われれば用意しますし、

500円でクレジットカードも受け付けます。


しかし、今だから言えますけど、

やっぱり少額の場合は勘弁してほしいと思いますよ。


レジのレシートではダメですか?

現金ではダメですか?


いやな顔をせずに応対しますが、

(もし顔に出ていたらごめんなさい)

どうせ手間をかけるならもっと高額のほうがいいなと・・・


領収書やカード払いなどはともかくとして、

少額での値引き交渉だけは、本当にただ手間がかかるだけで、

店にとってのメリットなど何もないので、

心の底からやめてほしいといつも願っていました。


そんな場合でも、いやな顔は見せていないつもりですが、

顔に出ていたらそれは私の本音です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック