それは企業秘密です

出張買取でシェルフ1点を査定しましたが、

量販店のものでしたので価格は安めになりました。


その金額に納得がいかないお客さん。

「なぜだ」「どうしてだ」と詰め寄ってきました。


「その金額になった理由を言え!

 価格の一覧表なり、計算式なりを教えろ!

 お前には教える義務がある!!」


そんな義務はありませんよ。

金額が納得できないのであれば、

お断りするだけでいいんですよ。


商品をいくらで買い取っていくらで売るのか、

そこがリサイクルショップ各店の特徴であり、

競争するところであり、企業秘密ですから、

お客さんに教えることはできません。


「いつも利用している店は教えてくれるぞ!」


それはどこの何という店ですか?

その店ではこのシェルフはいくらで買い取ってくれるのですか?

なぜ今回はそこを利用しなかったのですか?


企業秘密を易々と公開する店があるとは信じがたいので、

立て続けに質問をぶつけてみましたが、

一切無言で答えてくれませんでした。


お互いに不信感が高まるのみで、

とても買い取る気にならなかったので、

こちらからお断りしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック