かつてのリサイクルショップ名古屋家具流通センター

アクセスカウンタ

zoom RSS 越中2

<<   作成日時 : 2017/05/20 21:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

その1・その2


船でしか行けない大牧温泉からは、船でないと帰れません。

そして車に乗り換え、再び高岡市内へ、瑞龍寺に向かいます。

カーナビで「瑞龍寺」と入力したら、数十件も見つかりました。

いったい日本中にいくつあるんですか!


画像


画像


画像


画像


画像



そして午後からは富山市に移動して、富山城です。


画像


画像


画像


画像


画像



「天守閣風」の建物は富山市郷土博物館です。

富山城にまつわるいろいろな話があり、けっこう楽しめました。

というか・・・なんで県立博物館がないの?富山県・・・


知立に帰る途中で五箇山に寄るつもりでしたが、

北陸道での工事&事故通行止めのダブル渋滞に巻き込まれ、

あきらめざるを得ませんでした。


そして帰宅してから新聞を見ると、

「大伴家持 生誕1300年 高岡市が盛り上がる」という記事がありました。

確かに、今回の旅行では家持のことは完全に無視していましたが、

でも盛り上がっている雰囲気は全く感じられませんでした。

ちょっと疑問な記事でしたが、来年になれば雰囲気も変わっているのでしょう。


その1・その2


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
越中2 かつてのリサイクルショップ名古屋家具流通センター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる