テーマ:リサイクルショップ

饐えた臭い(販売):閲覧注意!

その饐えた臭いがする部屋から買い取ったソファー。 店に戻ってトラックの荷室の扉を開けると、 荷室にも臭いが充満していました。 ソファーにも臭いが染みついていました・・・ 考えてみれば当然なのですが、 部屋にいるときはその臭いに慣れてしまい、 鼻が利かなくなっていました。 店内で展示中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

饐えた臭い(買取):閲覧注意!

アパートのその部屋は饐えた臭いが充満していました。 2DKの各部屋を見ていくと、 和室では畳数枚を外して重ねてありました。 臭いはこの部屋からのようです。 数点の家財道具を見せてもらいましたが、 買取できたのはソファー1点のみ。 それでもいいとのことなので、搬出開始。 搬出中にお客さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チャカ、いらんか?」

「チャカ、いらんか?」 電話に出ると、とても小さな声でそう言われました。 チャカ・・・? チャカって・・・もしかすると拳銃・・・? そういえば以前に、 「おにいさん」から「チャカ」の話を聞いたような気がします。 またウチに電話をかけてきたということですか。 「チャカだチャカ、いらんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それは企業秘密です

出張買取でシェルフ1点を査定しましたが、 量販店のものでしたので価格は安めになりました。 その金額に納得がいかないお客さん。 「なぜだ」「どうしてだ」と詰め寄ってきました。 「その金額になった理由を言え!  価格の一覧表なり、計算式なりを教えろ!  お前には教える義務がある!!」 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6か月は前代未聞

購入後にすぐ持ち帰るお客さんもいれば、 諸事情で数日後に取りにくるというお客さんもいまして、 支払い後1週間から10日程度はお取り置きしています。 通常はこれくらいの期間があれば充分ですが、 一部のお客さんが間に合わないこともあり、 その辺はケースバイケースで対応しています。 支払もせずに1か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エゴサーチ

そういえば閉店して2年が経ったことに気付き、 ネットにはまだ何か忘れられた情報が残っていないか、 店名で検索してみることにしました。 このブログがトップに表示されています。 ブログのタイトルに店名が入っているので当然ですね。 またこのブログで公開した画像もいくつか見つかりました。 そしてエキテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人暮らしは無理があったのでは?

見るからに体の弱そうな男性が1人暮らしをするそうで、 世話役の方が家財道具一式を買いそろえていきました。 半年ほど経ち、その世話役さんが来店し、 出張買取の依頼です。 ご本人さんの姿が見当たらないので、 なんとなく察していましたが、 現地で血の付いたこたつ布団を見つけて、確信しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考え方が逆

ウチがお届けするときは配達料を別途頂戴しています。 知立・刈谷が1回1000円で、 そのほかはそれぞれの値段です。 値引き交渉の一環として、 「配達料をタダにしろ」と言われることもありました。 だいたいお断りしますが、 購入額が10万円くらいであれば、 それくらいのサービスをすることもありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全然気付かなかった!

閉店時刻になり、 いつものようにシャッターを下ろし、窓を閉め、 カウンター以外の照明を消し、レジを清算し、 防犯用の照明を残してすべての照明を消しました。 通用口のカギを掛けて帰ろうとしたところへ、 店内から大慌てで飛び出してきた1人の男性。 「びっくりした!気が付いたら真っ暗なんだよ!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後まで残りました

10年以上ウチに通う常連さん。 ついに定年を迎え、部屋の模様替えを始めたそうで、 不用品を持ってきました。 「タダでいいよ。おカネはいらないから」 この「タダでいい」という言葉はとても危険です。 まず間違いなく、「タダでもいらない」商品ですからね。 そして、実際にその通りでした。 壊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残った「先輩」たち

閉店したのが2018年9月。 売れ残った商品の中には、 私が入社する以前からの商品もいくつかありました。 アルマジロの剥製(イグアナは売れた)、 ミズノの竹製ストック、 「スペインの家具」シリーズの小物入れ、 中華返し、メモ帳・・・ 中華返しは業者に買い取ってもらえましたが、 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人には人気:ミシン

最近の日本ではあまり使わなくなったミシン。 自分で服や雑巾を縫うよりも、 買った方が安い上に、はやくて楽ですからね。 外国の方はまだまだ欲しがっています。 自分で使う方もいると思いますが、 むしろ故国に送って仕事に使うことも多いようです。 縫製だったり転売だったりですね。 製造年はあまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和・明日香2:3日目

自転車で走ってると、 観光地というよりも「雰囲気の良い田舎」な感じがします。 散歩をしたほうが気分がいいかもしれません。 クルマでの移動はあまりお勧めしません。 石舞台古墳、天武・持統合葬陵、高松塚古墳、キトラ古墳。 画像はありませんが古墳や陵墓は相当数あり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和・明日香1:3日目

3日目は明日香村で古代史を感じようと、 レンタサイクルでまわりました。 謎の亀石、謎の酒船石。 やはり「謎の人面石」はありませんが、二面石がありました。 飛鳥板葺宮で香久山を眺め、 また、水落遺跡で漏刻に思いをはせ、 さらには蘇我入鹿首塚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀伊・九度山:2日目

高野山を下りてふもとの九度山へ。 関ケ原の合戦後に真田親子が蟄居した地として有名。 ただ真田庵では「昌幸・信繁」親子ではなく、 「幸村・大助」親子となっていてちょっと残念。 間違いではないですけどね・・・ 真田庵とその周辺を散歩。 抜け穴、米金などを眺め、真田ミュージア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀伊・高野山3:2日目

初日にゆっくりと散策しすぎて回り切れなかったので、 再び高野山へ戻りました。金剛峯寺を見ていないんですよ。 一時的に中学生の団体が来ましたが、前日同様に観光客は少なく、 秀次が腹を切った部屋や2石炊きの釜などをじっくりと見ることができました。 そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀伊・高野山2:1日目

奥之院は有名人から一般人まで、 大名家から会社まで多様な墓がありました。 北は松前、伊達、相馬から、 南は黒田、有馬、島津まで、 全国の大名家の墓があってそれを見ているだけでも楽しめます。 豊臣秀吉、石田三成、本田忠勝、伊達政宗などは、 「家」の墓とは別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀伊・高野山1:1日目

以前より親が高野山に行きたがっていまして、 なかなか連れていく機会がなかったのですが、 今回ようやく行くことができました。 大門前の町石道を少し登って到着した気分だけ味わいました。 大門は写真で見た印象よりもかなり大きいです。 その後は壇上伽藍をうろうろ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内容は想像がつきます

とてもチャラい感じの若者が声をかけてきました。 不用品の回収をしているそうで、 古い家具を回収することがよくあり、 それを買い取ってほしいとのこと。 そのような話はウチでもよくあるので、 詳しい内容を聞く必要はありません。買取不可です。 そこで、話を断るために、 ―大きな食器棚とか、サイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまでも無料ではありません

ウチに限った話ではありませんが、 出張買取の場合は「出張費無料」です。 話がまとまらず、断られても費用を請求することはありません。 従業員時代を含めて22年4か月ほど、ずっとそうしてきました。 しかし、費用が頂戴すると説明したことが2回ありました。 現地が南知多町日間賀島と三重県伊勢市で、 移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分でそう決めたらしい

ウチのような零細店のスタッフには役割分担などなく、 全員が買取、接客、掃除などのすべての業務を行います。 私はもちろん、「おにいさん」もすべてこなしますが、 「ぼうや」だけはそうはいきません。 自分が気に入った作業のみを行います。 今しなくてもいい仕事であってもやりたければすぐにやりますし、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始末をするのは吸わない私

20世紀のころはまだ喫煙マナーに対する認識の甘い方が多く、 店内でも堂々と煙草を吸っている方がいましたが、 (商品のソファーでくつろぎながら吸う方も) さすがに今となっては見かけなくなりました。 2カ所ある出入口それぞれに灰皿を設置したのは、 いつのころだったのか、もうすっかり忘れました。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見ただけでわかるはず:カーテン

カーテンを探しているお客さんがいらっしゃいますが、 不思議なことにほとんどのお客さんは、 窓のサイズを全く確認していません。 窓の大きさが分からないとカーテンのサイズもわかりません。 とは言っても窓のサイズはほとんど決まっていまして、 横幅は約170cmで、高さは大小2種類。 (キッチンやトイレな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どう説明すればいいのか・・・?

定番商品としてよく入荷したのが空気清浄機と除湿器。 ともにあまり人気のある商品ではないので、買取価格は安いのですが、 不人気具合を反映してか、よく手に入りました。 そして不人気具合を反映して売値も安くしています。 安いので外人さんが気にするのですが、 品名を「空気清浄機」「除湿器」と漢字で書いているので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税金滞納

近隣の市役所の税金関係の部署から電話がありました。 そこに納める税金は何もないはずと思っていたら、 家具を買い取ってほしいとのお話でした。 市役所で使っているスチール家具かと思いきや、 市内の家具屋さんの在庫だそうです。 おそらく税金を滞納していて、 少しでも回収しようという話でしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

説明会

独立間もない2000年。 通産省(当時)から説明会の案内がありました。 内容はというと、 翌年から施行される家電リサイクル法についてです。 なんとなくリサイクルショップだけというイメージでいましたが、 電気屋さんや運送会社なども参加していまして、 かなり規模の大きな説明会でした。 説明内容は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税務署の調査

2008年3月に税務署の調査がありました。 別に何か悪いことをして調べられたのではなく、 問題があるかないかの通常の調査です。 顧問契約をしている会計事務所の方も同席し、 各種伝票・書類を確認しながら、 こちらが説明を加えながら調査が進みます。 さらに、なんと前日にウチで買い物をしたとの話も。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救急車と消防車

1度だけ救急車を呼んだことがあります。 家族で来ていたブラジル人のお客さんから、 子供の様子がおかしいので呼んでほしいと言われました。 すぐに電話をし、すぐに来て、すぐに搬送され、 その後の様子は全く不明です。 消防車は数回来ました。 救急車と違い、呼んでもいないのに来ました。 消防設備…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏はまだ終わらない

8月に入ってようやく梅雨が明け、すぐに立秋を過ぎましたが、 8月が終わる今となっても、 「体温並み」と言うか「体温越え」の日々が続いています。 朝夕は涼しさを感じ、 またヌスビトハギも咲き始め、 空を眺めれば雄大積雲のかわりに高積雲が広がり・・・ と、どうにかして秋の雰囲気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去のいろいろ:警察

ほぼ1か月かけて警察ネタを公開してきました。 普段、生活している分には関わることはあまりないので、 (関わるときはロクな話ではないですし) 興味を持つ方が多いのか、閲覧数はいつもより若干多めです。 さすがに殺人事件に関わることなんて人生で1度もないでしょうし・・・ ・警察が来た ・うそつきは泥棒の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more