テーマ:私事

遠江・高根城

はるばる浜松の山の中、水窪まで行ってきました。 面白いという評判は聞いていましたが、 高速を使って2~2.5時間とやや遠方なために、 二の足を踏んでいましたが、思い切って出かけてみました。 上:二重堀切と三の曲輪。 中:二の曲輪と三の曲輪の間の堀切と土橋。 下:二の曲輪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨に始まり、雨に終わる

そしてまた雨で始まりました。 平成元年1月8日(雨) 私は高校生で冬休みが1日延びたことと、 テレビで繰り返される昭和史の特番を観て喜んでいました。 平成31年4月30日(雨) 勤務明けで昼前後は寝て過ごし、 午後からは録画した番組を見て楽しんでいました。 平成は「大学」と「名古屋家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近江・彦根城:その2

西の丸三重櫓から出曲輪へ移動しようとしていると、 ひこにゃん登場のアナウンスがあり、天守前へ戻ります。 相変わらず人気のあるひこにゃん。 居合わせた中国人も大喜び。 傍若無人な振る舞いはなかったので台湾かもしれません。 観音台にサギのコロニーがあるよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近江・彦根城:その1

彦根城です。今回も表門ではなく大手門から。 一般的には大手門が「正面玄関」にあたりますが、 ここは大手門と表門の2つの「正面玄関」があります。 平日なので観光客が少なく、天守への順番待ちもありませんでした。 順番待ちをしてまで入りたいとは思いませんけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついでに散歩

今までは日曜日は必ず出勤していましたが、 今の勤務先は休みになることもあります。 7日の投票日は休みでして、 投票所である我が母校へ。 これまでは出勤前なので時間がありませんでしたが、 今日はゆっくりと校内を散歩してきました。 「学校」というものは変わらないものなので、 30数年前の記憶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うるさくて寝られないぢゃないか

県議選が終わりました。 自宅のすぐ近くが「演説スポット」になっており、 選挙のたびに候補者が話し続けています。 名古屋家具流通センターのころは日中は仕事で不在のため、 あまり気にすることはありませんでしたが、 今の仕事では勤務時間の関係で昼寝をする日があります。 気持ちよく寝ているのに、起こさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行きつけの店が・・・

数か月に1度程度で利用している行きつけのマンガ喫茶。 やはり数か月ぶりに遊びに行ったら・・・ 3月上旬で閉店していました・・・ 入り口の張り紙には、 「法的整理」「債務者」などの文字があり、 資金繰りが問題になったようですね。 ウチはこのような状態に至る前に閉店しましたが、 余力のあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自称から公認へ

毎年この時期になると花粉に悩まされるわけですが、 ここ数年は咳がひどくなることが多く、 「ゼーゼー」「ヒューヒュー」と喉が鳴ることもあり、 喘息と自己判断して市販の薬でどうにか凌いできました。 ところが、今年は咳だけなく呼吸困難にもなったので、 ついに医者へ行くことに・・・ 喉のことだからと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張・犬山城

国宝5城のうちの1つ犬山城です。 2004年までは成瀬さん個人所有の城でした。 天守の右側に付櫓があるのが特徴。 その付櫓の内部です。 意外と狭いように思いました。 成瀬氏の家紋である片喰をあしらった瓦。 唐破風の内部。 石落し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院のはしご

歯科と耳鼻科と眼科に行ってきました。 歯科は予約時間通りですぐに終わり、 耳鼻科は予約しなくても空いています。 眼科は・・・ 予約制ではないので、 いつもの比較的空いている時間帯に行ったのですが、 この日は大混雑。 待合室の椅子だけでは座りきれず、 私も含めて数人が立っていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうヒビが・・・

スマホを買い替えました。 Wi-Fiが繋がらなくなり、 スクリーンショットが取れないこともあったりで、 思い切って買い換えました。 画面が大きくなったせいで本体も大きくなり、 なぜか全体的に滑りやすい機種です。 その滑りやすさのおかげですでに何回か落下しています。 室内だったので事なきを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山城・御所

二条城から歩いて京都御所へ。 15:30に着いたのですが、 すでに入場時刻は終了していました。 15:20までだそうです。 少し早くないですか? 入れないものは仕方がないので、 見られるものをということで、蛤御門です。 長州兵が撃ち込んだ銃弾の跡が多数残っています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山城・二条城

名古屋から新幹線のぞみで35分。 京都は近いところです。 京都駅から二条城まで歩こうかと思いましたが、 すぐに挫けて地下鉄で向かいました。 東大手門。 千鳥の装飾金具が見つけられず残念・・・ 二の丸御殿入り口の唐門。 見上げると天井はこんな感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 気温は低めで、風も冷たい三が日でしたが、 太陽が出ていたおかげで、室内では快適に過ごせました。 元日に親父の眠る寺へ出かけましたが、 これは初詣なのか、墓参りなのか・・・? それ以外は暖かい部屋で書物に親しんでおりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年が終わりました

例年は「営業が終了しました」のタイトルでしたが、 今年からはそうは書けませんね。 「年末年始の営業案内」も必要がないし、 少し勝手が違う年末です。 閉店するとは全く思っていなかった去年の今頃。 無職になるとは全く思っていなかった去年の今頃。 全てが激変した1年でした。 久しぶりに「人生が動い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年もよく読みました

今年は10タイトル24冊読みました。 「よく読みました」と言うタイトルに反して、 例年の半分くらいですね。 今年の長編として読み始めた「昭和史発掘」が、 思いのほか時間がかかりまして、 夏には読み終わる予定でしたが、結局12月までかかりました。 学生の頃に読んだ「勝海舟」を読み返したのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬らしさを感じた日に

いきなり冬らしくなりましたね。 今まで暖かい日が続いていたので忘れていましたが、 もう12月に入って1週間。 今日は大雪。 昼なのに低い角度の太陽と、強く冷たい北西風が、 いかにも「冬」と言う感じです。 「いきなり冬」と言いながらも、 すでに青森で積雪を経験していますけどね・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・二戸

八戸から三戸を抜けて二戸にある九戸城へ。 およそ20年ぶりの再訪です。 あの頃はこんなにきれいに整備されていませんでした。 虎口が分かりやすいですね。 遺構は信直期のものがほとんどで、 政実期のものは周囲の曲輪くらい? 二戸か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・八戸

八戸と言っても見るのは根城だけなんですけどね。 前日の下北は「雨のち曇り」な天気でしたが、 当日の八戸は雪でした。 青森でも初雪らしいです。そして初積雪。 北国をなめていた私はノーマルタイヤ。 どうするか悩みましたが、 積雪は1cm程度で道路の雪は融けていたので、 予定より少し遅らせて出発。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・上北下北

福島からは宮城も岩手も素通りして青森へ。 なかなか行けそうで行けていなかった三八・上北・下北です。 初めて「サンパチカミキタ」と聞いたときは、 何を言っているのか全く分かりませんでしたね。 「キリストの墓」と「日本中央の碑」というB級スポットを回り、 下北半島へ向かいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・福島

ふと思い立って東北までドライブに行ってきました。 まずは福島県から。 どこと言った目的地はなく、本当にクルマで走るだけです。 もう紅葉は終わりかけでした。 部分的にきれいなところもあるという感じ。 浜通りの方に向かうと、 汚染物質を中間貯蔵施設まで運ぶダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その4

高知市内のホテルで3泊しました。 高知城まで徒歩5分という便のいい場所。 部屋から天守が見えないのが残念なところ。 このホテルすぐそばがムクドリのねぐらになっているようで、 夕方になると大群が集まり、雨のごとくフンが落ちてきます。 知らずに歩いていて、危うく直撃されるところでした。 繁華街も近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その3

3日目は山の中へ。 というか、四国全体が「山」と言う感じですけどね。 北側と南側に少し平野があって、 それ以外は山と言う感じ。 早瀬の一本橋。 四万十川名物「沈下橋」の原型だとか。 諏訪神社への通り道だそうです。 近々お祭りがあるようで、幟が立っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その2

2日目は高知城と周辺の散策です。 今回の旅行のメインですね。 山内一豊像。 大手門と天守。 大手門前の石垣に残る刻印。 城内に入る前からテンションが上がります。 長曾我部期の石垣。 石樋と天守。 詰門・廊下門・西多聞櫓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その1

今まで東日本を中心に出かけていましたが、 思い立って高知まで行ってきました。 東名・東北・北陸道などは何度も走っているので、 勝手がわかりますが、 名神の大津より西は全く分かりません。 雨の降る深夜に初めての道路を走るのは、 なかなか不安なものです・・・ 少し遠回りですが、しまなみ海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しほぐれてきたかも

閉店から1か月以上が経ちました。 10月はまだしばらく後始末が続いていたので、 営業中とあまり変わらない日々を過ごしていまして、 相変わらずの緊張状態が続いていました。 それが11月に入って少し緊張がほぐれてきたように感じます。 「少し」ですけどね。 少しだけ心に余裕ができたかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はゆっくりと

毎年恒例の図書館リサイクル市がありました。 図書館は9時に開館なので、出勤前に向かい、 あわただしく見繕って出勤するというのが例年でしたが、 今年は違います。 少し客がいなくなったころを見計らって出向き、 ゆっくりと品定めをすることができました。 時間があるっていいですね。 会場には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「違いますよ」

免許の更新でした。 受付を済ませると、 10分もしないうちに講習が始まるという、 とても効率の良い書き換えでした。 その10分に満たない待ち時間の間、 別の人が視力検査を受けていました。 「違いますよ」 免許の更新ではあまり聞かない言葉。 視力に問題があるようですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の越後

佐渡島から戻ってからも行先は前回と同じで、 新発田城、長岡市内、春日山城。 前回は春日山城で終わりましたが、 今回は糸魚川へ。 フォッサマグナ。 観光客などいないだろうと思っていたら、 西洋人夫婦がいました。 親不知。 栂海新道という海抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の佐渡

親が佐渡島に行きたいと言い出したので、 以前に1度行っている私がガイドをすることになりました。 ですから、ルートはほとんど同じで、宿泊先も全く同じです。 トキを見て、金山・奉行所を見て、宿根木を見て、ホテルへ。 違うのは自分のクルマではなく、レンタカーだったことくらい。 翌日は始発のジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more