テーマ:店内

「袋ちょうだい」

近年は「袋はいらない」というお客さんも増えましたが、 かつては「袋ちょうだい」というお客さんが多数いました。 袋を欲しがるのは外人さんが中心です。 こう書くと「やっぱりね」と蔑んだ言い方をする方がいますが、 決して貧乏人根性からではなく、 (無駄に欲しがるのはむしろ日本人) 必要な場合と自衛の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来月は過ごしやすく・・・

天高く 馬子ゆるキャラ (「飛鳥名物・蘇我馬子を知らないんですか?」  「不許可である。名物に旨い物なし!」) 秋も深まってきました。 晩秋と言うか、たまに初冬を感じることもあります。 でも紅葉はまだだし、日中は暑いから始末に負えない。 暑いのか寒いのか、涼しいのか暖かいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早めることはできなくなりました

とても大きな爪痕を残した台風19号。 幸い、というかいつものように知立には何の被害もありません。 名古屋家具と同様に、今の職場も台風だろうが何だろうが出勤します。 気象状況に関わらず外仕事があり、そのせいか、若干風邪気味な感じ。 私一人になった時はエアコンを暖房にしていました。 朝から大雨、午後から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詐欺らしい?

店には営業電話が多くありますが、 郵便物もよくあります。 ダイレクトメールがその代表的なものですが、 商品サンプルが送られてくることもありました。 数年に1回程度の割で送ってくる会社があります。 ボールペンや小型ライトで、 それに社名・店名を入れられますという話です。 注文する予定はない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

閉店していますけど

増税ですよ。 8%から10%になりましたよ。 ウチは店名の通りに家具をメインに扱っていて、 食品はないため、軽減税率で悩む必要はありませんね。 すでに閉店していますけど。 クレジットカード決済はすでに導入済みだったので、 よくわからないけど何らかの手続きをすれば、 ポイント還元の対象…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また季節は進む

日中は残暑を感じるものの、 朝夕の涼しさや空の高さを感じるようになりました。 ようやくあの湿気がなくなり、 日陰にいれば過ごしやすくて助かります。(日なたはまだ無理!) ツクツクボウシの声が聞こえなくなり、 代わりにコオロギが目につくようになり、 クズやヌスビトハギも咲き始めています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

掛けた先は同じ

ウチでは電話9674とファックス9004のほかに、 フリーダイヤル6003の番号も使っていました。 フリーダイヤルは買取専用の番号としていましたが、 そんなことには頓着しないお客さんも多数いまして、 買取とは違う問い合わせもよくありました。 私が電話を受けているので、 無関係に話を伺っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英語は通じません

飛び込みの営業さんが来ましたが、 まったく興味がないので相手にしていません。 それでもどうにかして話をつなぎたい営業さん。 たまたま店内にいた外国の方が目に入ったようで、 「外人さんが多いんですね。  英語を覚えなければいけないから大変ですね」 と、どうでもいい話を始めましたが、 まった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峠は越えましたかね

日中こそ暑さは続いていますが、朝晩は少し涼しくなってきました。 もう今年は暑さのピークを越えましたかね。 秋の花はまだ見かけませんが、 ツクツクボウシやコオロギはよく鳴いています。 もっともツクツクボウシは梅雨明け翌日には鳴いていましたが・・・ 今年は梅雨明けが7月末と遅かったので、 猛暑の期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく生き延びたと思う

暑い毎日が続いています。 今の職場では比較的エアコンの利いたところにいられるので、 まだ暑さも凌ぎやすい方と思います。 去年までは店舗という名の倉庫にいまして、 エアコンなどというものは存在しませんでした。 暑さに慣れているとはいっても、 やはり毎年この時期は辛いものがありました。 夕方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファックス誤送信

ウチにも一応はファックスというものがありましたが、 ほとんど使うことはありませんでした。 ほぼ受信専用、それもどうでもいい営業の広告ばかり。 紙とインクリボンの無駄遣いなだけでした。 そんな中、年に数回送られてくる誤送信。 県外の全く関係ない地域のスーパーの広告や、 よくわからない宗教団体のパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

売約済み

商品が売れたかどうかが分かるように、 「売約済み」と書かれた紙を商品に貼っていました。 漢字だけでは外国の方が分からないので、 「SOLD OUT」も併記していました。 しかし、日本人も外国人も、 自分に都合の悪いことに目をつぶるのは同じで、 売れているにもかかわらず、「これが欲しい」とよく言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電波状態悪し

ウチが借りていた店舗は倉庫でしたが、 なぜか電波状態が悪いところでした。 店内ではBGM代わりにFMラジオを流していましたが、 アンテナの張り具合と場所によっては、 雑音が混じることがありました。 カウンターでラジオの動作確認をしていても雑音が入り、 お客さんにいちいち言い訳をする必要がありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただの雨天

台風と言われていても、ただの雨天にしか思えません。 他地域では大雨のようですが、知立ではただの雨天。 今回は風もないので、本当にただの雨天。 ちなみに、窓を開けていても全く平気。 毎年のように「知立は雨が降らない」と言い続けていますが、 今回の台風でもそうでした。 台風で雨、大雨で小雨、雨なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう明けるころ

そろそろ明けるかと思いますが、今日はまだ明けていない梅雨。 気温が低くてありがたいです。 もう、あの店(という名の倉庫)で夏を過ごすことはないので、 暑さに怯える心配はないのですが、 それでも猛暑・酷暑の類は遠慮したい。 以前と違い、最近はそれほど雨を厭わなくなってきたので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から20期が始まらない

さて、昨日6月30日が期末で今日7月1日は期首、 だったのは去年までの話。 例年は6月30日に大騒ぎをしながら棚卸をして、 そして7月1日からそれをパソコンで清書していましたが、 今年からはそんなものはありません。 売り上げの良いときも悪いときも、 前期の決算報告を楽しみにしていましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由に使われる駐車場

ウチの駐車場は、 営業時間外になると自由に使われました。 近所の事務所の営業車や、 近所にあそびに来た人のクルマが常連でした。 近所に人気の飲食店があったときは、 そこのお客さんが当然のように停めていました。 ウチの営業時間中でも平気で停めていましたね。 注意したら逆ギレされたこともあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絶妙な溜息

自分でゴミを捨てたくないお客さん(主に女性)から、 食器やタオルを買った際に、 「ゴミになるから箱はいらない」と言われます。 それならと中身を出して渡すと「袋ちょうだい」。 「ゴミになるから箱はいらない」と言うくらいなら、 エコバッグくらい持ち歩けばいいものを、 ウチで箱をゴミにして、お客さんは袋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業者に回収してもらう

ウチは「名古屋家具流通センター」という店名の通り、 家具をメインに扱っていましたが、家電も扱っていました。 家電品の中には壊れているものもあります。 そういったものは当然買取ではなく、 逆に費用をいただいてお引き取りしていました。 その引き取った壊れた家電品は処分することになりますが、 そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社長はいつもいません

店にいると営業電話がよくかかってきます。 社長さん、オーナー様、経営者さん、担当者様・・・ 宛名は色々ですが、話はすべて営業です。 用もないのに、頼んでもいないのに、 電話をかけてこられても迷惑なだけです。 まともに話を聞く気はありません。 営業電話は話し方ですぐわかるので、 こちらも迷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いやな顔はしませんけどね

数万円数十万円といった、 ありがたい金額のお客さんはあまり多くありません。 ほとんどのお客さんは1000円未満のお買い物です。 もちろん、それはそれでありがたいお客さんなので、 ぞんざいに扱うことはありません。 300円で領収書をくれと言われれば用意しますし、 500円でクレジットカードも受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マニュアル

組織化された店ではどこでも完備しているでしょうが、 ウチではついに完成しませんでした。 従業員時代に当時の上司が、 A4の紙1枚に思いつくままに書いたものを、 「マニュアル」と称して渡されましたが、 買取価格の記載もなければ、出張買取の予定の入れ方もなく、 マニュアルとしての態をなしていませんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清算、解散、解約・・・でもまだ続く・・・

9月末で閉店後、10月初旬まで店内の後片付けをし、 10月中旬頃から法人の清算を始めました。 その後、2ヶ月の清算期間を経て、12月に無事に解散。 と言っても、実際の作業は会計事務所に丸投げしたので、 私がしたのは書類にハンコを押すだけでした。 解散後も解散に伴う支払があったので、 銀行の口座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙な緊張感

閉店後も所用があって宝町の方に行くことがあります。 かつては店の近くまでくると、 「仕事」を意識して妙な緊張感がありました。 それは閉店後もしばらく続き、 なかなか振り払えない感じがありましたが、 3ヶ月くらい経ってようやく落ち着いてきました。 先日、近くの100円ショップに行く機会があり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

営業日は営業

好天の日も、荒天の日も、 営業日であれば店は営業していました。 買取や配達は天候次第で変更していただきましたが、 どんな天気でも来店するお客さんがいますので、 閉めるわけにはいきません。 わずかな人数でも、両手で余るくらいの来店数でも、 せっかく来ていただいたのですから、 通常通りに営業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閉店時刻の変遷

開店時刻は10:00で固定していますが、 (例外的に11:00もありましたが) 閉店時刻は変えていきました。 もともとは18:00閉店でした。 従業員時代からずっと変わらないままですが、 会社帰りのお客さんからは、 「間に合わない」とよく言われていまして、 2004年?2005年?頃に「サマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私には許せないことです

スマホの地図アプリが住宅地図並みになった今でも、 ウチでは住宅地図を使い続けていました。 アプリでは番地までは書かれていないので、 新築物件は探せませんが、 地図であれば番地から範囲が絞れます。 お客さんが店に来た時に、 住宅地図で場所を確認します。 引っ越したばかりで住所が分からない方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これも使いまわし

お客さんが小さなものを買ったときに使うように、 ウチでも買い物袋を用意しています。 ただし、これは買ったものではなく、 スタッフが普段の買い物でもらったものを、 再び使っているものです。 ですので、手頃な大きさの買い物袋というものはすぐになくなり、 小さめの袋をいくつも用意することになり、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消耗品

商売をしていれば消耗品の10や20は必要です。 文房具などは近くの100円ショップで済ませますが、 業務用のものは100円では手に入らないので、 それを扱っているところからになります。 ネット通販というものがなかったころでも、 通信販売はあったので、カタログを送ってもらい、 注文していました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公衆電話

まだ私が従業員だった1996年~97年ころの話。 携帯電話がそれほど普及していなかった時代で、 「家族に連絡をしたいから」というお客さんに、 店の電話をお貸しすることがよくありました。 たまたま公衆電話(ピンク)1台が入荷したときに、 お客さん用にしようという話になり、 当時の上司と同僚があれこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more