テーマ:外出

陸奥・八戸

八戸と言っても見るのは根城だけなんですけどね。 前日の下北は「雨のち曇り」な天気でしたが、 当日の八戸は雪でした。 青森でも初雪らしいです。そして初積雪。 北国をなめていた私はノーマルタイヤ。 どうするか悩みましたが、 積雪は1cm程度で道路の雪は融けていたので、 予定より少し遅らせて出発。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・上北下北

福島からは宮城も岩手も素通りして青森へ。 なかなか行けそうで行けていなかった三八・上北・下北です。 初めて「サンパチカミキタ」と聞いたときは、 何を言っているのか全く分かりませんでしたね。 「キリストの墓」と「日本中央の碑」というB級スポットを回り、 下北半島へ向かいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陸奥・福島

ふと思い立って東北までドライブに行ってきました。 まずは福島県から。 どこと言った目的地はなく、本当にクルマで走るだけです。 もう紅葉は終わりかけでした。 部分的にきれいなところもあるという感じ。 浜通りの方に向かうと、 汚染物質を中間貯蔵施設まで運ぶダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その4

高知市内のホテルで3泊しました。 高知城まで徒歩5分という便のいい場所。 部屋から天守が見えないのが残念なところ。 このホテルすぐそばがムクドリのねぐらになっているようで、 夕方になると大群が集まり、雨のごとくフンが落ちてきます。 知らずに歩いていて、危うく直撃されるところでした。 繁華街も近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その3

3日目は山の中へ。 というか、四国全体が「山」と言う感じですけどね。 北側と南側に少し平野があって、 それ以外は山と言う感じ。 早瀬の一本橋。 四万十川名物「沈下橋」の原型だとか。 諏訪神社への通り道だそうです。 近々お祭りがあるようで、幟が立っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その2

2日目は高知城と周辺の散策です。 今回の旅行のメインですね。 山内一豊像。 大手門と天守。 大手門前の石垣に残る刻印。 城内に入る前からテンションが上がります。 長曾我部期の石垣。 石樋と天守。 詰門・廊下門・西多聞櫓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土佐:その1

今まで東日本を中心に出かけていましたが、 思い立って高知まで行ってきました。 東名・東北・北陸道などは何度も走っているので、 勝手がわかりますが、 名神の大津より西は全く分かりません。 雨の降る深夜に初めての道路を走るのは、 なかなか不安なものです・・・ 少し遠回りですが、しまなみ海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の越後

佐渡島から戻ってからも行先は前回と同じで、 新発田城、長岡市内、春日山城。 前回は春日山城で終わりましたが、 今回は糸魚川へ。 フォッサマグナ。 観光客などいないだろうと思っていたら、 西洋人夫婦がいました。 親不知。 栂海新道という海抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の佐渡

親が佐渡島に行きたいと言い出したので、 以前に1度行っている私がガイドをすることになりました。 ですから、ルートはほとんど同じで、宿泊先も全く同じです。 トキを見て、金山・奉行所を見て、宿根木を見て、ホテルへ。 違うのは自分のクルマではなく、レンタカーだったことくらい。 翌日は始発のジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の江戸:その2

浅草へ向かう途中、東京都復興記念館とやらを見つけました。 内容は関東大震災と東京大空襲ですが、 空襲は工事中で見られませんでした。 被害の大きかった旧陸軍被服廠跡なんですね。 こういうところを偶然見つけられるのが、 徒歩観光の良いところ。 寄り道をしながら浅草寺に着きましたが、 観光客の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の江戸:その1

去年の今頃は東京へ遊びに行きましたが、 今年も東京観光です。 まず両国に行って江戸博。 以前より行きたかったところで、 その期待に見事に応えてくれました。 ここ数年は関東の県立博物館によく行っていますが、 評価は「良」ばかりで物足りなさがありましたが、 さすがにここは「優」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲斐2

甲府城を後にして山梨県立博物館へ移動。 各時代ごとの展示物が少ないような気がします。 足を止めることはあまりなく、 全て見終わる直前に学芸員さんが話しかけてきました。 ここのメイン展示物であるジオラマの説明をしてくれました。 説明をしてもらえてよかったですよ。 説明がないと何もわからない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲斐1

閉店前の最後の連休を利用して、山梨へ行ってきました。 まず躑躅ヶ崎館(武田神社)へ。 1:大手門前にある馬出の土塁 2:大手門の土塁 3:西曲輪の枡形虎口 4:虎口に続く土橋 参拝もそこそこに境内をうろうろ。 目的は神社ではなく城跡です。 宝物殿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵:川越

行田から川越へ。 本丸御殿を見学。 本丸御殿の近くに三芳野神社がありますが、 ここが「とうりゃんせ」の天神さまだそうです。 ちなみにただ今修理中。 東明寺で川越夜戦の石碑を見て、観光地川越に行きましたが、 観光客の多さについていけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵:行田

続いて行田市へ。 最近は「陸王」ですが、私にとっては「のぼうの城」です。 石田堤から三成本陣跡へ。 本陣は丸墓山古墳の上にありまして、埼玉古墳群の1つです。 さきたま古墳公園として整備されていまして、 稲荷山古墳からは日本史で有名な鉄剣、 「獲加多支鹵大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵:鉢形城

秩父に山の中から平地に降りてきて、 たどり着いたのが鉢形城。 かなり整備されているので、 私のような初心者でも楽しめます。 大きな城なので一回りするのに時間がかかります。 外曲輪だけでもへたな城よりも広そうです。 秩父ほどではないにしろ、やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武蔵:秩父

年に一度の3連休で埼玉まで行ってきました。 まず、秩父の三峰神社へ。 知立から約8時間。意外と遠い。 画像でわかるかもしれませんが、 雨がかなり降っていました。 そして山の中なので雲の中です。 最後の画像はヤマトタケルの像ですが、 ご覧の通りで顔が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模:横須賀

その1・その2・その3 宿に到着時よりずっと強風が続いていまして、 出発時には私のクルマの運転席側(つまり風上)だけ、 埃だらけになっていました・・・ 洗車している時間はないので、 半分だけ汚れたまま横須賀に向かいます。 横須賀の目的は軍港巡り。 海上自衛隊に海上保安庁、 さら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模:鎌倉

その1・その2・その3 定番の江の島からド定番の鎌倉へ。 大仏は時間の都合で行かずに鶴岡八幡宮です。 さすがド定番観光地。観光客であふれかえっています。 年齢性別国籍問いません。 遠足か修学旅行か、どこに行っても子供が目につきますね。 ここから坂道を上って建長寺。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模:江の島

その1・その2・その3 連休を利用して神奈川まで遊びに行ってきました。 まず向かったのは江の島。 辺津宮までは階段で行きましたが、 そこから先はエスカーとやらに乗ってみました。 辺津宮から中津宮、山二つを経て奥津宮へ。 そして階段を下りて岩屋洞窟に到着。 どこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠江・浜松城

基地を後にして浜松城に向かいますが、 その前に三方ヶ原へ。 ここから小豆餅を抜け、銭取バス停を見損ねて, 犀ヶ崖資料館を経て浜松城に到着。 登城前に近くの元城東照宮へ。 曳馬城跡ですが最近はパワースポットとして有名だそうで、 参拝後にいよいよ浜松城。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠江・浜松エアーパーク

2015年9月から始まった静岡巡りも、 ようやく浜松まで来ました。 静岡は広いなあ。 航空自衛隊浜松基地にあるエアーパーク。 実物が展示されています。 実機以外にも展示物が多くて楽しめますが、 シミュレーターは順番待ちの行列ができていたので、 あきらめました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢・関宿

亀山城から少し移動して、関宿へ。 「重要伝統的建造物群保存地区」とやらです。 古い建物の写真を撮りたいのですが、 何しろすべてが生活中の民家。 他人様の家を勝手に撮影するのも気が引けます。 一歩近づく、すこし寄る。 撮影の基本ですけど憚られます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢・亀山城

三重県まで遊びに行ってきました。 まず亀山城です。 天守閣を茂助が間違えて壊してしまったので、 この多聞櫓がその代用品。 三重県内では原位置に現物が残っているのは、 ここだけだそうです。 あとは壊されたか移築されたか、どちらかです。 最後の画像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の上野

9月に行きそびれたところに行くために、群馬を再訪。 まず高崎の「上野三碑」。 つい先頃「世界の記憶遺産」に登録されたばかりなので、 人込みを恐れていましたが、 何ということもなく、おそらく通常と変わらない少なさ。 さすがに雨ざらしにするわけにはいかないので、 建物に入れられていて、ガラス越しに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸:その3

その1・その2・その3 2日目は予報通りに雨・低温。 数十年ぶりの低温だそうですが、 それよりも雨が恨めしい徒歩での移動。 上野公園の東京国立博物館に向かいましたが、 開館30分前にもかかわらずすでに数十人の行列。 しかもまだ続々と人波が押し寄せてきます。 並ぶのは時間がもったいない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸:その2

その1・その2・その3 北の丸を通り抜ければそこは靖国神社。 大村益次郎の足元を抜けて拝殿へ。 参拝後は遊就館を見学し、散歩開始。 靖国周辺には警察が配備されていました。 これは秋季例大祭だからなのか、通常体制なのか、 通りすがりの一観光客にはわかりませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸:その1

その1・その2・その3 田舎者で、田舎志向で、田舎好みの私が、 一番似つかわしくないところ。それが東京。 ついにお上りさんとして東京に行きました。 東京駅から将門の首塚を経て、皇居へ。 二重橋、皇居前広場、坂下門と宮内庁。 巽櫓、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野:その2

その1・その2 富岡製糸場から東進し、金山城。 ここは石垣が素晴らしい。 少し西に行って世良田東照宮。 新田義貞ゆかりの地、かつ徳川家発祥の地(自称) 日光東照宮もここを見習って、 奉納者名をわかるようにしてほしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野:その1

その1・その2 上野(コウズケ)です。上野(ウエノ)ではありません。 群馬です。グンマーではありません。 群馬県内を走り回ってきました。 沼田インターを降りた後、沼田城を素通りして名胡桃城へ。 堀切が深い。 名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more