第18期買取実績を見ての雑感

正直に言って、恥ずかしくてとても公表できない実績です。


特に電化製品、もっと言えば冷蔵庫の仕入れが壊滅的ですね。

洗濯機、電子レンジ、炊飯ジャーも圧倒的に不足しています。

これではお客さんの需要に応えられるはずがありません。


家具は二段ベッドとキッチンボードが足りませんでした。

二段ベッドは例年不足していますが、

キッチンボードがここまで仕入れができないとは思いませんでした。

幅100センチ前後の白いキッチンボードは売れ筋でして、

仕入も多くて助かっていたのですが、今年はさっぱりでした。


雑貨はいつも不足しているものが、いつものように不足した1年でした。

ただ、分類されていない「その他」が大きく減っているのが謎です。

"第18期買取実績を見ての雑感" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント