就職活動:その12

就職氷河期というと2000年前後に卒業した者を指すようですが、

ウィキペディアによればもっと長い期間、かつ2回あるそうです。


就職氷河期世代はハケンが多く、

口をそろえて「仕事がない」と言っているようですが、

そんなことはありません。


私はバブル崩壊直後の就職氷河期世代に当たりますが、

一時的にアルバイトをしたことはありますが、

非正規雇用者だったことはありません。


今回の就職活動も正社員のみに絞って探し、

今も正社員として働いています。

職種を選ばなければ正社員の仕事はあるのです。


底辺業界の警備で正社員と非正規ハケンを比べて、

私は迷いなく警備を選びました。

おかげでこのコロナ禍でも職を失うことはありません。


リーマンショックの時にもハケン切りにあい、

今また切られた方が多くいると思います。

なぜリーマンショックの時に正社員を探さなかったのか。

私から見れば好んでハケンを選んでいるようにしか見えません。


お上が就職氷河期世代への支援を打ち出していますが、

私はそのようなものに頼ることなく、自分で自分の仕事を見つけました。

どうにかなるものです。


少し長くなりました。

前職で世の中を舐めたハケンをよく見てきたせいか、

ハケンにはどうしても批判的になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント