今年もよく読みました

今年は7タイトル14冊を読みました。

少ないと思った去年をさらに下回っていますね。

「よく読みました」というタイトルに逆らう数字です。


夏から秋にかけて、本を読むことが苦痛という、

私にあるまじき精神状態にありまして、

11月からの「世に棲む日々」でようやくまた読めるようになってきました。


去年に引き続き児島襄を読み続けていまして、

今年は「大山巌」と「開戦前夜」を読みましたが、

「大山巌」の印象の薄いこと。以前読んだ時と同じ感想です。

大山巌の話はほとんどありません。タイトルに偽りあり。

「開戦前夜」は前回より面白くない。こんなにつまらなかったかな・・・


今年は1冊も買いませんでした。全て読み直しです。

来年は待ちかねていた本が出る予定なので、

それだけを手に入れて、あとはまた読み直しですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント