「すべて終わり」と思わせておいて

法人の清算も終わって、

もうこれできれいさっぱりとすべてが終わりと思わせておいて、

1年経ってもまだ後始末が続いています。


代表取締役社長だった関係で、清算人とやらに任命されていまして、

帳簿や伝票の類を保管しているのです。

その保管期間はなんと10年!


我が家は段ボール箱でいっぱいですよ・・・


保管義務のあるもの以外にも残しているものがあります。

要不要が分からずにとりあえず残したものや、

記念品として残したものですね。


その中からやはり不要と判断したものを処分していますが、

念のためにシュレッダーで処分しているものもあり、

意外と時間がかかっています。

業務用ではなく家庭用のシュレッダーですから猶更・・・


事業を終了するということは始めることよりも大変ですよ。

会社がなくなってからも10年は終えられません。


始めるのも大変、継続するのも大変、終わるのも大変。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント