当然入るものと・・・

今では少数派となりましたが、

テレビボードが流行った時期がありました。

「テレビが収納できるサイドボード」という感じのものですね。


画像



画像のものはかなりシンプルなデザインですが、

コレクションボードのようなものや、

天井まである大型のものまでいろいろとありました。


テレビを収納する部分が上下左右とも囲まれているので、

収納できるテレビの大きさが限定されてきます。

ほとんどのお客さんはテレビのサイズを確認の上で購入されますが、

やはり中には当然入るものと確認しない方もいまして、

ギリギリ収まることもあれば、

手前に15cmほどずらして何とか収まることもありました。


今はローボードが主流なので、あまり問題にならなくなりましたが、

まだテレビボードは存在するので、

購入される方は本体のサイズだけではなく、

テレビのサイズも確認することを忘れないようにお気を付けください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック