信濃・神長官守屋史料館

先月、高島城に行った際には行きそびれたので、

今回改めて行ってきました。

規模は小さく、見るだけであれば10分もあれば充分なくらいですが、

館長さんの熱弁を聞き入っていたら1時間以上も滞在していました。


これより館内の画像が続きますが、

嫌悪感を覚える場合もあるのでご注意ください。


画像


画像


画像


画像


画像



「ミシャグジ」に関わる守屋氏の史料館ですが、

御存じない方がほとんどと思います。

「ミシャグジ」を検索していただければよろしいのですが、

検索しても理解できないかもしれません。


画像


画像



その「ミシャグジ」を祀る御頭御社宮司総社。

(史料館のガイドブックには御左口神神社と表記されています)

その隣に並ぶ祠は稲荷社と天神社。

御柱らしきものに囲まれているので諏訪上下社かと思いましたが、

違うようですね。

館長さんに尋ねましたが、よくわからないとおっしゃっていました。


さて、今回の信州旅行はなかなか中身の濃いものになりました。

龍岡城・小諸城に満足し、

山村の風景や牧場のウシに心を癒され、

古代の信仰に知的好奇心を刺激されました。


以前から感じていましたが、長野は落ち着くところと再確認しました。

まだ上田・松代・長野が残っているので再訪を楽しみにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック