説明は続くよ、どこまでも

食器棚1点と雑貨が多数あるという話で出張しました。

食器棚はありがたい白いキッチンボードで買取可能です。


こちらにもあると別室に案内されると、

そこには雑貨の山が・・・

ただし、見た目では古そうなものも多いので、

買取できるのはあまりなさそう。


とりあえず見てみましょうと手に取ると、

奥さんの説明が始まりました。

話を伺い、次のものに手を伸ばすとまた説明し、

まだ見ていないものも次々と説明が始まり、

私はとても商品を見ていられません。


商品説明と思わせておいて、実は全部、思い出話なんですけどね。


お客さんの話をさえぎることもできず、査定もできず、

困り果てていると、

ご主人さんが「もういいから」と話を止めてくださいました。


ようやく落ち着いて査定開始。

そして予想通り、買取できるものはあまりありません。


「どうして!?」と言いながら、また商品説明を始める奥さん。

「これはきれいだ」「あれは良いものだ」と話が続きましたが、

再びご主人さんが止めてくれました。


奥さんの話をずっと聞いていたら、2時間はかかったでしょう。

ご主人さんがいてくれてよかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック