わからない「わかりやすい番号」

出張買取の時に書類を入れていたカバン。

以前使っていたものはダイヤルロックが付いていました。

ですが、特に気にしていなかったので、

初期設定の「000」のままで使っていました。


「カバンの番号を設定しました!

 とても分かりやすい番号ですよ!」


ある日突然、「ぼうや」が言いました。

「わかりやすい番号」って何番?


「自分の誕生日ですよ!」


得意げに言う「ぼうや」。

でも悪いけど君の誕生日なんて知らないよ。

「おにいさん」も知らないって言ってるよ。


自分の誕生日はみんなが知っているものと思っているみたいだけど、

君が思うほど、ほかの人は君のことに興味はないよ。

君自身がそうでしょう?他人のことに興味がないでしょう?

「おにいさん」の誕生日を知ってる?

雇い主である私の名前を知ってる?


3桁の番号くらい簡単に覚えられるからいいけどね。

どうせ今までのように使わないからいいけどね。

君が言うほど「わかりやすい番号」ではないよ。


他人にはわからない「わかりやすい番号」は意味がないよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック