土佐:その4

高知市内のホテルで3泊しました。

高知城まで徒歩5分という便のいい場所。

部屋から天守が見えないのが残念なところ。


このホテルすぐそばがムクドリのねぐらになっているようで、

夕方になると大群が集まり、雨のごとくフンが落ちてきます。

知らずに歩いていて、危うく直撃されるところでした。


繁華街も近いので、夜になると酔客が集まります。

遅くまで大声で騒いでいました。


毎日21:00になるとなぜかチャイムが鳴る高知市。

そして帰っていく対面の部屋に来ていたデリ嬢。


賑やかな高知の夜を3日過ごし、

最終日は安芸城を経て室戸岬です。


画像


画像


画像



安芸城大手門と詰段(左上)。

室戸岬。


ジオパークなので地質好きは楽しめるのでしょう。

私にはガイドが必要です。


ここから徳島―淡路経由で帰ったのですが、

室戸岬周辺から1時間以上、40~50kmほど、

コンビニがありませんでした。

県境寸前の「海の駅」まで食欲と排泄欲をずっと我慢です。


国道55号線・室戸ー東洋町間。

気を付けましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック