掛けた先は同じ

ウチでは電話9674とファックス9004のほかに、

フリーダイヤル6003の番号も使っていました。


フリーダイヤルは買取専用の番号としていましたが、

そんなことには頓着しないお客さんも多数いまして、

買取とは違う問い合わせもよくありました。


私が電話を受けているので、

無関係に話を伺っていましたけど、

ただの雑談で時間を使うのはやめてほしかったです。

フリーダイヤルはこちらが料金を負担するのですから。


6003に掛けてきて思うようにならなかった方が、

9674に改めて掛けてくることもよくありました。

たった今聞いた声で、たった今聞いた話をもう1度聞き、

たった今答えたことをもう1度繰り返します。


番号が違えば同じ店でも答えが違うと思うかもしれませんが、

掛けた先が同じで、受けた者も同じですから、答えも同じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック