定番の質問への答え

さて、昨日のブログで店を畳むと発表したわけですが、

閉店という話をするとよく聞かれる質問があります。


「ここはどうなるの?」

「この後は何の店になるの?」

「これからどうするの?」


の3点です。定番ですね。


まず店の話ですが、完全になくなります。

移転もしませんし、業態を変えることもありません。


建物は残ります(賃貸物件です)が、

店舗なのか倉庫・作業場なのかは、今後の入居者次第です。

今後のことは私には何もわかりません。


そして私の身の振り方ですが、

予定は未定な状態なので、お答えすることは何もありません。

「しばらく休憩」が正解でしょう。


「そのような行き当たりばったりではなく、

予定をきっちり立ててから行動する」派を自称する方から、

「それではダメだ」と言われることもあります。


サラリーマンであれば仕事をしながらの就職活動も可能でしょうが、

経営者ですとなかなかそうもいきません。


サラリーマンは退職してしまえばそれで終わりですが、

経営者はすべての始末をつけなければいけません。

店内の什器・備品・在庫を片付け、

さらに建物の原状回復をしなければなりません。

その後に法人の清算が待っています。


各種作業をしながらの就職活動も、

やってやれないことはないでしょうが、

気持ちが落ち着かない状態ですので、私には難しいことです。


当面は就職活動をしないので、今後の予定を全く分かりません。

ですから定番の質問をされても、

(ブログを読んでいないのかと思いながら)「休憩」と答えるだけです。


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック