毎日定額だったけど

借り主さんがいなくなり、

部屋に残った荷物を買い取ってほしいと、

保証人の方から連絡がありました。


商品の質としては今一つといった感じですが、

すべて買取は可能です。

ただし、商品の数だけは多いので作業時間はかかります。


「時間がかかるなら、その間に手続きに行ってくる」と、

お客さんは出かけていきました。


こちらは地道に確実に作業を進めていきますが、

さすがに疲れたのでちょっと休憩。

一息入れていると通帳が目に入りました。

すでに口座は解約済みのようです。


そして好奇心に負けました。


通帳を見てみると、毎日1000円ずつおろしていました。

週末になると3000円。まめな人です。

私にはできません。


ずっとそんな金額が払い出されていましたが、

急に30万、50万とケタが違ってきました。

そして最後にまとまった金額とともに解約。

数百万円がわずかな日にちで引き出されていました。


いったい何があったのか。

いなくなった理由とともにとても気になります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック