DではなくW:ベッド

各種伝票に品名を記入する場合、

省略して書くことがよくあります。

冷蔵庫なら「冷」、洗濯機なら「洗」と言った感じです。


ベッドも略して書くことが多く、

シングルベッドは「Sベッド」もしくは「S」と書きます。


ダブルベッドの場合、「D」と書くのが一般的ですが、

なぜかウチでは「W」と書きます。

私が従業員として入社したときはすでにそう書いていたので、

今日に至るまで20年以上、そう書き続けています。


外国の方に「Dダヨ」と指摘されることもありますが、

もういまさら変えることはできませんよ。

完全に癖になっていますから。


以前ワイドダブルの話が合った時に、

「WW」と書いて意味が分からなくなったので、

「ワイドW」と書くようになりました。


ちなみにセミダブルは「SD」ではなく「SW」と書きます。

そして二段ベッドだけはなぜか「二段ベッド」とフルで書きます。


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック