今年もよく読みました

今年は24タイトル45冊を読みました。

例年のように、蔵書からの読み直しが多く、

新規購入は5冊のみでした。


その5冊のうち、以前から読みたかった本が2冊。

「応仁の乱」と「南方熊楠」です。ともに中公新書。

どこから手を付けていいのかわからず困っていたので、

この2冊は入門編として助かりました。


そして今年の長編は山岡壮八の「徳川家康」。

物心ついた時から自宅の本棚に鎮座ましましていまして、

読む機会があるのだろうかとずっと思っていましたが、

今年になってついに読み切りました。


新規購入を控えて数年が経ちます。

そろそろ思い切り買いたいと思いますが、

まだ読んでいない本もあるので、

来年もまだ無理ですね。


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック