隠し引き出し

整理タンスや和タンスなどには

見つかりにくい「隠し引き出し」が用意されていることがあります。


引き出しの「奥」とか引き出しの「下」、

台輪が引き出しになっていることもあります。


持ち主の方であれば覚えているでしょうが、

本人以外の家族がタンスを始末しようとすると、

隠し引き出しがあることに気付かず、そのまま手放すことがあります。


出張買取から店に戻り、タンスの掃除中に隠し引き出しに気付いて、

忘れられていた品々をお客さん宅までお届けしたことも幾度かあります。

衣類とアクセサリーがほとんどで、貴重品は見たことがありませんね。


見つかりにくいが、忘れられやすい「隠し引き出し」。

リサイクルショップなら気付きますが、

ゴミとして処分するときは、誰も気付かないかもしれませんので、

廃棄する前に必ず思い出してくださいね。


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック