どうして信じてくれないかなあ

大きめの本棚をお届けすることになりました。

お届け先が1戸建て、そして2階に設置するというお話で、

一抹の不安を感じながら現地に向かいました。


事前に伺ったところでは「階段はずっとまっすぐ」というお話でしたが、

残念なことに、経験上、それを信じることができませんでした。


そして嫌な予感は当たるものです。

案の定、階段はまっすぐではなく3段目から直角に曲がるタイプで、

この大きな本棚ではここを曲がることができません。


「ここを曲がればまっすぐでしょ」とニコニコしながら話すお客さん。

でも、そこが曲がれないのです。


「こうやって横にしてみたらどう?」

本棚の横幅が大きすぎて横にできません。


「斜めにしたら?」

状況は変わりません。


私がいくら「曲がれない」と言っても信じてくれません。

仕方がないので実際に本棚を持ってきて、

曲がれないことを実演してみて、ようやく理解できたようです。


ここのお客さんに限りませんが、

私が「できない」と言ってもお客さんはなかなか信じてくれないんですよね。

実演してみてようやく理解するということを何度も繰り返しています。


階段の形に合わせて曲げろという無茶を言う方もいらっしゃいましたが・・・

家具がL字型に曲がるはずがないでしょう!!


結局、このお客さんはもっと小さな本棚2つに変更し、

改めて配達するという二度手間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック