ただ重たい:ウォーターベッド

最近はすっかり見かけなくなったウォーターベッド。

ジェルベッドではありません。「ウォーター」ベッドです。

名前の通り、水が入っていますのでとても重いのです。


過去1度だけ、ウォーターベッドを扱ったことがあります。

20年くらい前の話ですね。


家具屋さんであれば排水用のポンプくらい持っていたのでしょうが、

我々にはそのようなものがないので、

ホースで吸い出すことしかできませんでした。


結構な時間をかけて排水しましたが、完全にカラにできるはずもなく、

まだまだ重たいベッドを悪態をつきながら運んだ覚えがあります。


これ以来、依頼があった時点でお断りするようになりました。


先日、買取先のお宅で久しぶりに見ました。

もちろんきっぱりとお断りしましたが、なんだか懐かしさも感じましたね。

20年前の古い記憶がよみがえりました。


リサイクルショップ名古屋家具流通センター


「江戸三百藩 最後の藩主」八幡和郎

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック