話を作り替えないでください

チャイルドシートの持ち込みがありました。


ウチはベビー用品の買い取りはしていないので、そう伝えると、

よその店に持っていくと言い残して帰られました。


かなりシミがあって汚れていたので、

他店さんでも無理だろうなと思っていたら、

1時間ほどして戻ってきました。


「どこの店にも断られた。ここで引き取ってくれ」


断られたのは予想通りでしたが、

引き取れと言われるのは予想外です。


「買取はできないがタダなら引き取るといっただろう」


言ってません。

そもそもベビー用品は扱っていないのですから、言うはずがありません。


「なんだと!ウソを言うな!絶対そう言ったぞ!!」


自分に都合がいいように話が変えられています。

このような「言った・言わない」の水かけ論の場合、

店側が圧倒的に不利なのですが、

ウチとしても、このような汚いチャイルドシートを、

お引き取りするわけにはいきません。

あくまでも「引き取りはしない」「いらない」と言い続けました。


ついに逆上してチャイルドシートを駐車場に叩きつけたお客さん。

大声で怒鳴りながら帰って行きました。


後に残されたのは、

ゴミと化したチャイルドシートと、とても不愉快な気分の私。


お客さんの自分勝手な作り話で怒鳴られた揚句、

お客さんのゴミの後始末までしなければいけないとは・・・


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック