いつまで飾る?:クリスマスグッズ

毎年、11月下旬から12月上旬にかけて、

クリスマスグッズの展示販売を始めます。


ただし例年多くが売れ残るので、

5年ほど前から買取を中止し、

クリスマス直前になると、

大幅に値下げをして叩き売りをしてきました。

外国の方が少し探しているくらいで、

日本人は滅多に買いませんでしたね。


その甲斐あってか、今年は在庫がほとんどなく、

わずかにあった商品も完売し、

大きなサンタクロース像1点だけになりました。

(これはそう簡単に売れるとは思っていません)

5年がかりで在庫一掃です。


ところで、正月が過ぎてから外国の方のお宅に行くと、

まだクリスマスツリーやリースなどが飾られていることがあります。

彼らの母国では、門松や注連飾りなど正月用の飾りがないので、

飾ったままでも違和感がないのかもしれませんね。


「お雛様を早く仕舞わないと~」と考える日本人は、

クリスマスでも同じように考えるのか、すぐに片付けますね。


もっとも、クリスマスツリーとニューイヤーツリー、

クリスマスリースとニューイヤーリースを、

一緒に飾って正月を迎えるのも、

季節感がなさすぎるかもしれませんね・・・


リサイクルショップ名古屋家具流通センター

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック