難しい話です・・・

困っている人を助けようとすることは、

素晴らしいことだと思います。

喜んでもらえればうれしいものです。


ただ、それは本当に助けているのでしょうか。

その人が望んでいることをすることができれば一番ですが、

そうではなく、特に困っていない部分を助けても、

何の解決にもなりません。


苦しんでいる私に助け船を出してくれた方がいましたが、

残念なことに助け船の「方向」が違いまして、

私としては融通をきかせて、できるだけ先方の顔を立てたつもりでしたが、

先方は無下にされたと感じたようです。


そこは困っているところではないのです。

私が助けてほしいのはそこではないのです。


今回の件で私は人様の好意を無にするひどい人間とされました。


困っている人を本当に助けるにはどうすればいいのか。

手助けのポイントが違うことを理解してもらうにはどうすればいいのか。

私には難しい話です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック